結局女もエッチ大好き!出会い系の女性らがセフレを求める理由

      2015/12/30

この記事の所要時間: 526

出会い系サイトなどを見ていると、セフレを欲しがっている女性もいますよね。また、とりあえずは友達から始めたいと言いながら、ゆくゆくは気に入った男性とセフレのような関係を築きたいと考えている女性も多くいます。現に私は、友達として会った女性をセフレにしたことは何度もありますし、そういう経験があるという男性も少なくないと思います。しかしそこで気になってくるのは、どうして女性はセフレを欲しがるのかということです。

あなたの周りにも「好きな人とじゃないとエッチできない」などと言っている女性はいると思いますが、それは口だけなのでしょうか? それに関しては、もちろん、そういう意見を持っている女性もいると思います。ただしそれは、冷静に物事を考えられているときは、という前提付です。

たとえばあなたが、見た目普通くらいの女友達にいきなりエッチに誘われたら、どうしますか? おそらく多くの男性が誘いに応じると思います。女性の場合はそれがないわけです。いきなり「エッチしよ」なんて誘われても応じない。普段はそのように自分をガードしているからこそ、「好きな人としか――」といった台詞を吐けるのです。ただし、たとえば、自分の好みの人、気に入っている人と二人きりでいるとき、まるで恋人のようにいい雰囲気になったときに、彼女らがエッチに誘われても頑なに断るかというと、そういうわけではありません。

そういう場面に立ち会った彼女らは、エッチしてもいいかも、と、普段の冷静な思考を失っています。そうすると普段の言い草はどこへやら、簡単に股を開いてしまうのです。他にも、たとえばお酒を飲んだときや、どうしてもエッチがしたくてたまらなくなったとき、彼女らは好きでもない男と平気でセックスします。このことからわかるように、女性も男性と同じで、本質的にはエッチ大好き、気持ちいいこと大好きなんですね。その衝動の強い女性らが、やがて出会い系、セフレサイトなどでセフレを探し始めるのです。大好きなセックスがしたいからこそ、セフレを探すんですね。

どうして出会い系なのか?

それでは、彼女らはどうして出会い系サイトを使うのでしょうか。先ほども言いましたが、セックスに誘われたら、それに応じる男性は多数いるはずです。それこそ、男友達に「セフレになって」と言えば、女性は簡単にセフレを作れるんですよね。それなのに何故、あえて出会い系サイトを使ってセックスフレンドを探すのでしょうか。その理由は、出会い系を使ったほうが、理想の相手に出会える可能性が高く、そして知り合いにばれないからだと思われます。

大手優良といわれる出会い系サイトには、日本全国で数百万人にも上る会員が登録しています。男性比率のほうが高いので、その半数以上が男性ということになります。ひとつの地域に限定してみても、都市部であれば数十人は登録していることでしょう。ひとつの県や都で考えれば、何千人、何万人という人が登録しています。その中から好きな相手を選べるのです。

では一方で、リアルで相手を探した場合はどうでしょうか。女性の言う男友達といっても、せいぜい十人とか、二十人とか、そのくらいだと思います。選択肢がそれのみに限られてしまうのだったら、出会い系を使ったほうが、より好みの人に会える可能性が高いので、絶対に良いですよね。出会い系サイトは、女性は利用無料とされているので、使うのをためらうこともないわけです。お金をかけずに自分好みの人を探せるからこそ、出会い系は人気があるんですね。

加えて、出会い系を使って相手を探すぶんには、それが誰にばれる心配もなく、周りの目も気にならないので、それらのサイトを使うという女性もいるでしょう。たとえば、男友達をセックスフレンドにした場合、そのことを言い触らされてしまうかもしれませんよね。「俺あいつとヤッた」みたいな感じで。そのような話を広められることは、女性にとって決してプラスには働きません。あの人はいわゆるヤリマンなのではないか、誰とでも寝るのではないか、そのように思われると、恋愛もままならなくなりますので、女性としてはそのような噂の立つことはなんとしても避けたいわけですね。

男性は、私を含め、自分はセックスする機会さえあればするくせに、女性の貞操には厳しいところがあるので、セフレを作るような人だと思われるとそれは様々な場面で不利に働くのです。でも出会い系サイト、セフレサイトであれば、匿名で相手を探すことができます。写真も加工すれば自分の顔を隠せますし、会うと決めた人にしか見せないという手もあるでしょう。それに、自分の住んでいるところから少し離れた場所に相手を探せば、セフレを作ったということが自分の知り合いにばれる可能性も低く、変な噂の立ってしまうことを予防することができます。

安心安全にセックスフレンドを探すことができる。だからこそ、セフレを求める女性らは出会い系サイトを使うのです。口説き方は相手によって違ってきますが、いずれにせよ彼女らはセックス大好きで、その相手を求めていることはほぼ間違いないので、絶対にセックスできると自信を持ってアタックしましょう。

彼氏持ちの人も?

セフレサイト等に出入りしている女性の中には、彼氏持ちもいます。彼氏がいるのにも関わらず、それらサイトに登録してセフレを探すような女性もいるということです。セックスが好きすぎる、もしくは彼氏に満足いっていない、このふたつのパターンのどちらかに属すると思われます。前者は、ただただセックスが好きで、彼氏だけでは満足できないというタイプですね。完全にセフレと割り切って付き合うことができるぶん楽でいいですが、性格がどちらかといえばサバサバしていて飽きっぽく、関係が長続きしないというデメリットがあります。

後者、彼氏に満足いっていない女性は、たとえばセックスできちんと愛撫してもらえない、かまってもらえない、他の女と仲良くしているなどの事情から、彼氏に不満を抱き、寂しいという思いを抱えて出会い系を使っています。心のどこかで自分の行動を悪いと思っているので、会えるまでに時間のかかるのがこのタイプです。非常に慎重で、この一線を踏み越えていいものかとビクビクしながら男性に接するので、出会い系に登録しているのにも関わらず、出会いに積極的でないという特徴があります。ただし一度会うと、もう後には戻れないので、依存といっていいほどあなたに尽くすようになるでしょう。

一長一短、どちらを選ぶかはあなた次第ですね。

 - 女性にとってのセフレ